Logo

Bangkok Hospital

タイ国内外に46病院を有する東南アジア最大級の病院グループ

Bangkok Hospital イメージ画像

メンタルヘルス

自身が“認知症”だと気付かずかないため病院で正しい治療を受けず、医者の元へ来た頃には治療が困難な状態までに放置してしまうケースが多く見られます。現在、痛みなしで迅速かつ正確に認知症を診断する技術があります。バンコク病院の脳神経科医であるヨーティン・シンワ
『“認知症”を90%以上正確に診断する新技術』の画像

双極性障害は気分障害に分類される病気で、うつ状態(うつ病エピソード)と躁状態(躁病エピソード)の全く異なる状態を循環する精神障害です。双極性障害の原因はまだ解明ず、遺伝子や脳内物質、病気や疾患が要因であるといわれております。また、発症率は人口の1~2%程度
『双極性障害』の画像

神経伝達物質とは情報を授受するために脳細胞と脳細胞の間を行き交う化学物質のことです。この神経伝達物質のバランスが崩れると様々な影響を及ぼします。以下の神経伝達物質がうつ病の鍵を握る重要な化学物質です。* アセチルコリン(Acetylcholine)* セロトニン(Seroto
『神経伝達物質とうつ病』の画像

  自殺は長年存在する社会問題の一つで、現在、世界の自殺者数は毎年100万人以上に上るといわれています。つまり、平均40秒に1人が世界のどこかで自殺で死亡するということになります。世界保健機関(WHO)の調査結果によると、自殺は世界全体での死因のトップ10に入ってい
『周りの理解で減らせる―うつの自殺 』の画像

ADHD(注意欠陥・多動性障害) 子供の多動性、衝動性、不注意にお気付きになっていますか? もしかしたら注意欠陥・多動性障害(ADHD)かも知れません。精神科が2016年にまとめたデータによると4、2万人の6~15歳の子供がADHDに苦しんでいます。 男の子は女の子より4~6倍
『子どものADHD』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)