Logo

Bangkok Hospital

タイ国内外に46病院を有する東南アジア最大級の病院グループ

Bangkok Hospital イメージ画像

女性

着床前診断(PGS)とは顕微授精をされた受精卵の染色体に異常がないか検査する技術です。着床前診断(PGS)は体外受精(IVF)を行う際に必要な過程のひとつで、流産や死産のリスクを下げ、安全で健康的な着床、妊娠、出産の成功率上げるために開発されました。受精卵を子宮に
『着床率が41.7%上がる最新技術「次世代シークエンス(NGS)」』の画像

現在、婦人科疾患にかかる女性が増えています。30歳以上の女性は、子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症の疾患にかかりやすく、女性の10人に3~4人が子宮筋腫で、その内の30%が手術が必要になるまで悪化してから疾患に気づきます。治療が手遅れにならないよう、また予防のために
『かかりやすい婦人科疾患』の画像

早産の危険新生児集中治療室(Neonatal Intensive Care Unit: NICU)で集中治療を受ける新生児はほとんどが早産した新生児です。母体の年齢、母体の持病、胎児の染色体異常、遺伝子など様々な理由で妊娠37週目に入る前に生まれた新生児は早産となります。   早産とは早産
『早産の危険』の画像

あなたの周りに運動は少ないのにいくら食べても太らない人はいませんか。それが生まれつき基本代謝が高いからかもしれません。一方食量は少ないのに体重が重い方は基礎代謝が低いのかもしれません。今日は健康的な体、体型を維持するための基礎代謝を向上させる5つの方法をお
『基礎代謝の向上で理想の体型に』の画像

妊娠高血圧症候群7つの豆知識過去、タイのとある妊娠中の有名歌手が突然倒れ病院に救急搬送され世間で騒がれました。倒れた原因は妊娠高血圧症候群でした。彼女は妊娠高血圧症候群による子癇、脳内出血で早産することになりとても危険な状態でした。妊娠高血圧症候群(妊娠中
『妊娠高血圧症候群 7つの豆知識』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)