バンコクメンタルヘルスセンター

Bangkok Mental Health Rehabilitation and Recovery Center (BMRC)

 
bmrc-pics1

 バンコクメンタルヘルスセンターは、

「誰もが精神的苦痛から解放され、価値のある幸せな生き方をする権利がある」

と信じ、
カウンセリングサービス、中毒や依存症からより深刻な精神障害などのさまざまな治療を、Recovery Oriented Services(ROS)と呼ばれる精神医療概念に基づいて患者様を完治に導きます。ROSは患者様を中心として、優秀な専門科の医療チームと協力し個人にあった治療方針を見つけ、完治に向けていく考え方です。 


bmrc-room


心にやさしい環境づくり


 当センターでは、診察室、ベッド7台の設置が可能な病室、特別監視の必要な方向けのスペシャルケアユニット、コミュニケーションや治療学習のためのグループセラピー室など、全てが国際レベルの安全基準を満たした設備となっております。また、患者様が快適に過ごせるよう、拘束的でないリラックスできる、病室よりも自宅にいるような環境を提供すべく、部屋の色や家具までもが患者様を第一に考えたデザインをしております。

bmrc-rooms

 

バンコクメンタルヘルスセンターでの心理療法

 我々は最良の精神通院医療(
Psychosocial Rehabilitation)を提供するため、個人心理療法、家族療法、認知行動療法、対人関係療法などをはじめとした心理療法をすべて世界標準に合わせております。また、ヨガ、料理、アート、読書、音楽、ガーデニング、といった活動を通したサイコセラピーも行われております。

 

体も心も健康に


 心と体は深く関係しています。当センターでは、精神障害を持つ精神患者様の治療だけでなく、うつ状態の危険性が高い、心臓病、癌(がん)、脳梗塞などを患うを患者様のメンタルケアにも専念。さらに身体疾患の治療に害する、タバコやアルコールから断ち切る治療も行っております。


bmrc-pics2

プロフェショナルな医療チーム


 ここでの医療チームは、豊富な経験と専門の知識を持った、精神科医、心理学者、心理療法士、セラピスト、心理科看護師、薬剤師のメンバーで構成されております。患者様が家族の元に戻り、社会で自身にとって価値のある生活が送れるよう「
Consumer and Caregiverプログラム」や「Community and Family Reintegrationプログラム」を通してサポートいたします。

 

知っていましたか?


 現在、タイ人の方で
5人に1人が精神的苦痛を感じ、誰にも相談できないでいます。

* うつ、不安障害、双極性障害に苦しんでいる方。
* 薬物やアルコールをストレスや問題からの逃げる口にしている方。
* 
重い病気と闘う気力をなくした方。

* 何のために生きているのか、自分には生きる価値があるのか、そんな質問を繰り返し自分に問いただしている方。

* 人生への絶望や人間関係の破綻に直面している方。

 ご相談は今すぐ、バンコクメンタルヘルスセンターへ。

 

Bangkok Mental Health Rehabilitation and Recovery Center (BMRC)

Opening Hours: Daily 08.00 – 18.00

Tel: +66 (0) 2310-3027, +66 (0) 2310-3751-2

日本語対応 +66(0)2-310-3257