5d1a3598f6d1274495ba51834357a115
ダイエットは女性にとって永遠の課題。お腹周り、太もも、二の腕、背中、あご周りに脂肪がたっぷり溜まっていませんか。そんな脂肪をなくすため、食事制限や運動のほかに、効果的な方法があります。脂肪を永久的に除去してくれる「クールスカルプティング治療」は回復期間ゼロで手術同様の効果が得られる、ダイエットにとっても効果的な治療です。

 

脂肪細胞
脂肪細胞は脂肪組織を構成している細胞のことで、皮下や臓器などに存在します。体のエネルギーを蓄える役割があります。細胞は細胞の年齢2~5歳まで細胞分裂をしますが、その後は分裂する代わりに膨張します。そのため余分の脂肪が増えると脂肪細胞の数が増えるとともに元からある脂肪細胞が大きく膨張します。脂肪細胞が厚くなるとビップ、太もも、お腹などの皮膚上に見られる凸凹のセルライトになります。 

 

減量VS.脂肪除去
減量と脂肪除去の違いは、減量をした際、脂肪細胞の大きさは小さくなるが脂肪細胞の数は減りません。この場合、体重維持を怠ると細胞は拡張を続け、最大限まで脂肪を蓄積したら新しく脂肪細胞を分裂します。肥満な人は脂肪細胞が多く細胞のサイズも大きいです。脂肪細胞を永久的に除去する方法は脂肪細胞を体内から取り除くか脂肪細胞を破壊するかのどちらか方法しかありません。


 coolsculpting-insert-01

クールスカルプティング
クールスカルプティングは余分な脂肪細胞を4~7度で冷却し破壊する、手術なしに脂肪を除去できる非侵襲的な医療技術です。凍った脂肪細胞は3日の間に破壊し、1カ月の間に老廃物としてリンパ線通って体外に排出されます。


治療を行うパーツ

  • お腹
  • 太もも
  • 二の腕
  • ヒップ
  • 顎周り
  • 背中 

治療の手順

治療前:
専門医および専門の医療チームによる身体検査やカウンセリングを行い、医療計画を立てます。より良い結果を得るために最初の治療から約2カ月後に医療計画を立て直すことが可能です。

治療中:
専用機器を
3035分痩せたい部分に宛て、一定の温度でsの部分の皮下脂肪を冷却させます。最初の510分は多少の痛みや冷えを感じることがありますが、徐々に麻痺していきます。

治療後:
 まれですが治療直後に痛み、発赤、内出血、張り、めまい、吐き気を引き起こすことがあります。凍った脂肪細胞は破壊され、
3週間で効果が見られ始め、3カ月で効果がはっきり表れます。

 

クールスカルプティングのメリット

  • 脂肪細胞を永久除去
  • 効果がはっきり目に見える
  • 周りの細胞や組織が破壊されない
  • 麻酔を使わない
  • メスや針を使わない
  • 傷が残らない

治療できない方

  • 妊婦
  • 授乳中の方
  • 寒冷蕁麻疹(じんましん)のある方
  • 発作性寒冷血色素尿症のある方
  • クリオグロブリン血症のある方
  • 体内に医療装置を埋め込んでいる方
  • 痩せたいしたい部分を手術したばかりの方

クールスカルプティングは理想の体型になりたい方や部分的に脂肪を除去したい方の一つの効果的な選択だといえます。また、医師の判断の上で他のダイエット治療も一緒に受けることが可能です。治療をうける際、安全で信用のできる病院選びはとても大事です。バンコク病院では専門の医療チームが安全かつ効果的なクールスカルプティングを提供しております。


Reference: Dr. Kanchana Sermswan, a director of Bangkok skin and aesthetics center, Bangkok Hospital 


詳しくはこちらまで: Bangkok Skin and Aesthetics Center
Tel : 0 2310 3004, 0 2755 1004,(0)2-310-3257(日本語対応)

Email: info@bangkokhospital.com     

日本人専門クリニック