Logo

Bangkok Hospital

タイ国内外に46病院を有する東南アジア最大級の病院グループ

Bangkok Hospital イメージ画像

更新情報

 片頭痛と脳卒中はどのように関連しているのでしょうか。片頭痛は幅広い年代に発症する慢性的な頭痛ですが、30代40代の女性が一番発症しやすいです。片頭痛は日常生活に支障をきたすほど深刻化することがあります。頭痛とは 片頭痛は脳神経系の異常で起こる頭痛で、遺伝子
『片頭痛と脳卒中』の画像

 片頭痛は緊張型偏頭痛の次に最も起こりやすい頭痛と言われています。また2~3倍男性より女性に起こりやすく、若年層の頃に初めて発症することが多いといわれています。片頭痛は大きく二種類に分けられます。前兆のある片頭痛 このタイプの片頭痛の前兆は、短期的な視力
『片頭痛』の画像

口腔顎顔面外科  口腔顎顔面外科とは口、顎、顔、首、を中心に診断や治療をする専門とする一つの診療科です。さまざまな事故により起こった顔や顎の怪我を以前と同様の機能を取り戻すための手術も含まれてます。口腔顎顔面外科の治療に知っておきたいことを5つ見ていきまし
『口腔顎顔面外科の5つのこと』の画像

 がんの治療法といえば、多くの方は手術療法、化学療法(抗がん剤治療)、放射線療法などを思い浮かべると思います。現在は免疫療法(Immunotherapy)と呼ばれる治療法はとても効果的で患者の生活の質(QOL)の改善効果も期待できます。免疫療法の仕組み 免疫は私達を感染
『がん免疫治療』の画像

 双極性障害とは気分が落ち込むうつ状態と究極に活発な躁状態が繰り返し入れ替わる病気です。それぞれの状態は何週間~何ヶ月間か続き別の状態に入れ替わります。それの間に普通の状態があることもあります。双極性障害患者はうつの症状で自身がうつ病だと思い病院にくるこ
『双極性障害の治療』の画像

 人口密度の高い大都市では自動車などの乗り物や工業団地から環境を害するガスが大量に排出されています。バンコクでは大量に排出されたガスで大気が汚染され人体の健康を脅かすものにまで深刻化しいます。大気汚染の一種である微小粒子状物質PM2.5は呼吸器官だけでなく脳に
『PM2.5と脳』の画像

精神科リハビリテーション バンコクメンタルヘルツセンターは、経験豊富な専門家による心理療法、ファミリーセラピー、結婚カウンセリングといった様々なサービスを提供しております。各患者の目的や個性に合わせてデザインされたたくさんのアクティビティは、楽しく学び、
『精神患者のためのリハビリテーション』の画像

喫煙と肺喫煙は主要死亡原因です。大多数の人は喫煙は健康に大きな悪影響を及ぼすことを知っていながらも、その事実を無視して喫煙をしています。世界保健機関WHOによると、タバコには肉体的かつ精神的に中毒性のあるニコチンが含まれており、さらに7, 000種類以上の化学物質
『喫煙と肺がん』の画像

着床前診断(PGS)とは顕微授精をされた受精卵の染色体に異常がないか検査する技術です。着床前診断(PGS)は体外受精(IVF)を行う際に必要な過程のひとつで、流産や死産のリスクを下げ、安全で健康的な着床、妊娠、出産の成功率上げるために開発されました。受精卵を子宮に
『着床率が41.7%上がる最新技術「次世代シークエンス(NGS)」』の画像

バンコク病院のリハビリテーションセンターは、トレッドミルと水中療法を組み合わせた「アクアティック・トレッドミル」の利用を提供しております。アクアティック・トレッドミルは、運動する際の筋肉や膝の負担を減らしてくれる上により運動効果が得られるようデザインされ
『水の中でトレーニング―アクアティック・トレッドミルー』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)