Logo

Bangkok Hospital

タイ国内外に46病院を有する東南アジア最大級の病院グループ

Bangkok Hospital イメージ画像

更新情報

 双極性障害は気分障害に分類される病気で、うつ状態(うつ病エピソード)と躁状態(躁病エピソード)の全く異なる状態を循環する精神障害です。双極性障害の原因はまだ解明ず、遺伝子や脳内物質、病気や疾患が要因であるといわれております。また、発症率は人口の1~2%程
『双極性障害』の画像

高齢者の睡眠呼吸障害  高齢者にとって睡眠事情は大きな悩みの一つではないでしょうか。実際に睡眠障害で日中の眠気、すっきりしない、頭痛、頭が重いなどの不調を訴えられる高齢者は多くいます。睡眠障害の一種である不眠症で夜眠れず睡眠薬を服薬している高齢者も少なく
『高齢者の睡眠呼吸障害』の画像

 心臓病は大人だけでなく小さな子供もかかる危険性がある恐ろしい病気の一つです。危険な状態になる前に保護者が知識を持ち症状に気づいてあげることが重要です。子供の心臓疾患は種類が多く原因もさまざまです。 先天性心疾患  1,000人に8人が生まれつき心臓や血管に何
『子供の心臓病 種類と5つの症状』の画像

 脳卒中は治療が少しでも遅れてしまうと、死亡、または認知障害、言語障害、身体障害などの生活に支障する強い後遺症の残る大変危険な疾病です。現在は高齢者だけでなく、中高年や若年者の脳卒中も増加しています。 後遺症を残さないためにも早期発見早期治療がとても大事
『脳卒中 早期発見早期治療』の画像

 神経伝達物質とは情報を授受するために脳細胞と脳細胞の間を行き交う化学物質のことです。この神経伝達物質のバランスが崩れると様々な影響を及ぼします。以下の神経伝達物質がうつ病の鍵を握る重要な化学物質です。* アセチルコリン(Acetylcholine)* セロトニン(Sero
『神経伝達物質とうつ病』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)